2009年9月24日木曜日

COSMOPOLYPHONIC



東京で新しいイベントが始まります。
その名も”COSMOPOLYPHONIC

中心メンバーは08年のREDBULL MUSIC ACADEMYに
日本人として一人選出されたSAUCE81

このブログでは既に紹介してお馴染み、
現在、ヨーロッパツアー中のKEZ YM

東京随一のビートサイエンティスト、RLP
この人のビートを初めて聞いた時、
ズバ抜けて格好良かったのを覚えてます。

既に今年1月からCOSMOPOLYPHONIC RADIOを始動し、
日本を中心に才能ある世界各国のアーティストの
現在の“音”を定期的にPODCASTでリリース。

まず、仮想体験はこちらのポッドキャストへ。

http://cosmopolyphonic.podomatic.com/

東京という組織体系的な場所から
流行に捉われない、自分達の
ポップミュージックを作るべく、
日々探索している彼等の動向に注目したい。

エントランスはFREEなので、
都内に住んでいる方は足を運んでみては
いかがでしょうか?


10.02(FRI) @ KOARA (Shibuya) http://www.koara-tokyo.com/
ENTRANCE FREEEEEEE!!!!!!
- SPECIAL SHOW CASE -
Daisuke Tanabe (Circulations) - http://www.myspace.com/shakutorimusi

TBS Sound System (Kazzz, Nitta, Tidal) - http://www.myspace.com/tokyobeatscience

RLP feat. sauce81 (cosmopolyphonic) - http://www.myspace.com/rlpsound

monkey_sequence.19 (WNP) - http://www.myspace.com/saruthenicotineaddict

Ogiyy (Clax Loop) - http://www.myspace.com/ogiyy

Legro - http://www.myspace.com/yoheikobayashi -

2009年9月17日木曜日

Soul Parlour 10th birthday




ドイツのDJ/Producer集団、Soulpalor
10周年記念パーティーの ライブ音源です。

3 and half hour mix at soul parlor 10th bday for download

以下のリンクからDLできますよ。

http://rapidshare.com/files/280873836/Bugz___Soulparlor_Mixing.mp3
ft Bugz IN The Attic(Mark Force &Kaidi Tatham)+Soulparlor

2009年9月11日金曜日

Tru Thoughts 10th Birthday London

2009年9月10日木曜日

DO UR THING presents Kay Suzuki Japan tour - b i p o l a r sessions 2009 -

9月に入って昼と夜の温度差も激しくなってきましたが、夏のような暑い日もあり、
何でも今年はエルニーニョ現象で 9~10月は暖かい晴れの日が続くそうです。

今月は中型連休(シルバーウィーク)がありますが、
前回のblogで告知の通り4か月振り!に
DO UR THINGのパーティーをやります!!

あらためて今回のゲストは去年の3月以来の出演となります
ロンドンからKAY SUZUKI(ケイ・スズキ )が登場!!


このBLOGでは何度も登場しているので、既に承知の方は多いと思いますが、
彼は現地ロンドンのシーンで 第一線で活動している
次世代を担う日本人PRODUCER/DJで、                        

はっきりと一言、

メチャクチャ格好いい音楽作ってます!!

人間的にもオープンマインドでSWEETな性格のキョウダイ分

ボクはKay Suzukiの音で何杯も飯がいけるので、
今まで聴くチャンスが無かった人にはこれを機会に
是非一度、 聴いてみてください。

彼が今までリリースした音源がCHECKするなら

http://www.myspace.com/kaysuzukimusic

今年7月、UKのFresh minute musicからリリースされた音源を中心にしたmix



The b i p o l a r EP promotion MIX 2009 June by KaySuzuki


Kay Suzukiが連れて行くのは仮想的な『 Twisted Funky Jazzy Soulful Sweet Dirty Electronic Dance Music 』体験。 以下のリンクがあなたのiTuneを開きその世界へ導いてくれます


bipolar WAVES

http://www.bipolar-hq.com/


今回のツアーに辺り、実は前々から他のアーティストの ブッキングで動いてたのですが、
オトナの事情で無くなり、 それと丁度入れ替わるタイミングでKay君から
『シルバーウィーク頃に日本に帰ります!』という連絡が来たので、
その場で即効決めました。

※ご注意
タイトなスケジュールだったので、
いつものTriangleでのパーティーではないですよ~。


今回は大阪で唯一のハウス専門箱、 UNIONでのDUTとなります。
●club-union http://www.club-union.jp/
大阪市中央区西心斎橋ニューアメリカンプラザB1F

UNIONはSound Systemも良く、 バッチリ音にハマれる箱で
Triangle以外では ここしかないと思っています。

UNIONでは以前やっていたGOASTというパーティーで お世話になっており、
今回奇跡的なタイミングで 9月の連休のド真ん中の日を抑えてもらうことが出来て
シマザキさん、ツバサくんに感謝!

20日のDO UR THING以外にも、Kay Suzuki Japan tourとして
他3か所、東京、名古屋、京都とGIGがありますので
お近くの方は是非、お越しください。





Kay Suzuki Japan tour
- b i p o l a r sessions 2009 -

9月
18日(金) 名古屋 le jazz modal (le Jazz Modal presents..)
19日(土) 京都 Metro (Cool to Kool )
20日(日) 大阪 Union (Do ur thing)
26日(土) 青山 Loop (In the mix)


今回、DO UR THINGをサポートしてくれるGuest DJsには、
2月の福富さん以来の出演、Toshimitsu ”Tiger”T、
Partyにはこのお祭り男は欠かせません。

いつの時間帯でも安定した気持ち良い音を聞かせてくれる
Poserから頼れる同期のTYC

今回DUT初登場、なんとDJするのは2年振りだそうです。
滋賀からFemale Broken Beat DJのShizuka.
Especial recordに遊びいった際に彼女のMIX CDを
好洋さんがかけていて、女性らしくない(失礼!)
黒い選曲がとても気に入ったので、半ば強引に誘いましたw

そして、Yabugarashiの名義でレコードもリリースしている
奈良県在住のペインタ―アーティスト、MON

http://koutaroooyama.com/

MONMONとはDUTのライブペインティンで数年前に参加してもらっていましたが、
実はKay君とMON MONもmyspaceで"音モダチ"として繋がっており、
Podcastでmon monの音源をプレイしているが未だ会う機会が
無かったということで、この二人を引き合わせたいと思い
monmonも誘いました。DJとしても最近、東京を中心に活動的で、
初のDJとしてDUTに参加してもらうので楽しみにしています。


興味ある方お返事頂ければ

ディスカウント2000yen/2drink

取れますので是非ご連絡ください!




-----------------------------------------------------------

▼DO UR THING presents
Kay Suzuki Japan tour
- b i p o l a r sessions 2009 -
2009.9.20. (sun) 21:00open
@ club union http://www.club-union.jp/
大阪市中央区西心斎橋ニューアメリカンプラザB1F


Special Guest DJ:
Kay Suzuki (b i p o l a r / Fresh Minute Music)

Guest Djs:
SHIZUKA
Toshimitsu 'Tiger' T
TYC (poser)
YABUGARASHI(vvv)

Resident DJ:
Two Seven Clash(DO UR THING)

Deco:Arokos

-----------------------------------------------------------

Kay Suzuki(b i p o l a r / Fresh Minute Music)

ロンドンで活動する日本人プロデューサー/DJのケイ・スズキは幼少期から恵まれた音楽環境で育ち、ソウル、ジャズ、ファンク、アフロ・ビート、ラテン音楽等の生音楽からデトロイトテクノ、ディープ・ハウス等、現代のあらゆる電子音楽まで、その時代や都市のメッセージや精神性が反映された文化的ダンスミュージック全般に多大な影響を受ける。

2004年にロンドンに移住し、現地のシーンに密着した生活の中でラジオやクラブを中心にDJとして活躍。2007年にBBC受賞パーティ/レーベルのCO-OPからデビュー・リリースを果たしてからはイギリス国内のレーベルを中心にオリジナル作品やRemix、別名儀でのRe-edit等のリリースを続け、プロデューサーとして世界的な著名DJやプロデューサー達からサポートを受ける。またロンドンだけではなく数々のヨーロッパ諸国にも招待されDJを行い、2度の日本ツアーも成功を納める。

“ロンドンで最も働き者の日本人プロデューサー/DJ”の1人として知られる彼のDJはジャンルや人種、文化の垣根を超越し、人の心と体を動かす力強いグルーヴを基本にプレイ。また彼の芸術とヒューマン・センスに対する哲学でもある “ b i p o l a r ”の名の元にロンドンでパーティを主宰。同名レーベルA&Rも務め、3枚のアナログ・リリースの他に2008年には自ら選曲、翻訳、制作を手掛けた2枚のコンピレーションCDを日本向けに発売。2009年7/8月にはEP, Remix, Re-editと3作をほぼ同時にそれぞれ別のレーベルからリリース。

現在までにKay Suzukiの作品をプレイリストに挙げた著名DJはTheo Parrish, Osunlade, Gilles Peterson, Patrick Forge, Jazzanova, Bugz In The Attic, Karizma, IG Culture, Domu, Snowboy, Benji B, Simbad, Kyoto Jazz Massive, Jazztronik, 松浦俊夫, など。

2009年9月9日水曜日

Tru Thoughts Covers



10年間変わることなく音楽をリスペクトし、良質なアーティス ト、作品を輩出し続けるTru Thoughtsが全ての音楽ファンに贈るプレゼントとも言えるヴァラエティー豊かなコンピレーションがリリース!

Quantic & His Combo Barbaro、Nostalgia 77、Lizzy Parks、Woon、Bugz In TheAttic(Mix)による初CD音源化楽曲も収録! 設立当初のブレイクビーツを主体としたカラーにとどまらず、現在で はワールド・ミュージック、ファンク、本格派ジャズに至るまでサウンドの幅を広 げ、現在では音楽ファンより、イギリスのNo.1ハイブリッド・レーベルとして認 識されているTruThoughts。

その実力を十分に堪能できる本作は、マーヴィン・ゲイか らマイケル・ジャクソン、エミネム、フランク・シナトラからザ・ストロークス、ホ ワイト・ストライプス、そして4ヒーローまで多岐に渡っている。原曲の楽曲 の良さはもちろんだが、それらを音楽シーンの最前線で活躍しているTru Thoughtsの看板アーティスト達がカバーしていることにより、一般的なカバー作品集とはひと味もふ た味も違ったものに仕上がり、原曲のファンはもちろん原曲を知らない音楽ファンに まで、幅広い層が楽しむことができる内容になっている。

Nostalgia77 feat. The Fiction Tripによるエミネムの「My Name Is」ではNostalgia77、The Ficition Tripならではの解釈と技術で楽曲が表現・再構築されており、ラップが入っていないにも関 わらず、原曲のコミカルでウィットが効いている部分はそのままに、原曲にはない生バンドならではのダイナミックさとクールネスを堪能することが出来る。また Me&Youによるロニサイズレプラゼントの「Brown Paper Bag」ではデジタル音を排除 し、クラブ・ヒットしたオリジナル楽曲の側面にフォーカスが当てられ楽曲が再構築されてい るが、結果的に楽曲の素晴らしさを異なった角度から提唱している作品に 仕上げられており、原曲への愛が溢れた聴いていて気持ちの良い楽曲に仕 上げられている。

Tru Thoughts Covers
1. Seven Nation Army(Nostalgia 77 feat. Alice Russell)
2. Wandering Star(Quantic & His Combo Barbaro)
3. Sexual healing(Hot 8 Brass Band/Re-Edit)
4. Hold It Down(The Quantic Soul Orchestra)
5. Happy(The Bamboos)
6. Get A Move On (The Q. S. Orchestra/Alternative Mix)
7. It Was A Very Good Year(Lizzy Parks)
8. King Of The Rodeo(The Bamboos)
9. Put Your Hands Up For Detroit(TM Juke & J. B.Trio)
10. Smooth Criminal(J. Viewz feat. Noa Lembersky)
11. Last Nite(Jumbonics)
12. Naive(Aldo Vanucci Presents Amie J)
13. My Name Is(Nostalgia 77 feat. The Fiction Trip)
14. Brown Paper Bag(Me&You)
15. Super 8(Bonobo)
16. Everybody Here Wants You(Kylie Auldist)
17. You're Not Alone(Woon)


収録曲のオリジナル・ヴァージョンとカヴァーを並べた再生リストが
ありますのでオリジナルとの違いを比べて聴いてみてはいかが?
http://www.youtube.com/view_play_list?p=E53B41E2B3DFE019










又、10月12日にはレーベル設立10周年を記念したCD3枚組の
豪華コンピレーションも発売する予定なのでそちらも楽しみです。

今月のGilles Petersonがホストを務める人気RADIO番組、World wideでは
10周年を記念したMega mixを看板アーティストの一人、
Hintがゲストミックスをしていますので以下チェックしてみてください。


That's Hintertainment vol.11 by Hint

2009年9月8日火曜日

BUGZ IN THE ATTIC are Back!!




BUGZ関連のremix作品を集めたアルバムから早5年。
今年の7月頃から情報が入って来ていましたが、
第2弾のremixアルバムがBBE recordsから
10月5日にリリースされるそうです。

Amy Winehouseの 「In my Bed」やBasement Jaxx の「Oh My Gosh」等の
remix作品に加えて、Soul II Soulのクラブ・アンセム「Fairplay」を
トリビューした本コンピレーションのエクスクルーシヴ・トラックなんかもあり、
聴きごたえたっぷりの内容となっております。

個人的には3、4、7、8がお気に入り。

下のPlayerでalbum samplerを視聴できるので、
是非チェックしてみてください!!


GOT THE BUG 2

1. BB Boogie - Tell Him Again (Bugz in the Attic Remix)
2. Amy Winehouse - In my Bed (Bugz in the Attic Dub)
3. Ruben Blades & Willie Colon - Plastico - (Bugzintheat
tic Ricanstruction)
4. Bugz In the Attic feat. Wunmi - Zombie (Bugz in the Attic Remix)
5. Basement Jaxx - Oh My Gosh (Bugz In the Attic Remix)
6. Daz-I-Kue feat. Colonel Red - Rokstone (Soon Come)
7. Roisin Murphy - Sow Into You (Bugz in the Attic Remix)
8. Bugz In the attic - Expression (Soul2souled Dub)
9. Bunny Mack - Let Me Love You (Bugz Bruk Dub)
10. Bugz In the Attic - Flappy Dayz (Nauts 20:20 Edit)
11. Mark De Clive-Lowe - Move On Up - (Bugz Opaque Remix)
12. SK Radikals - Troubled Times (Bugzintheattic Remix)
13. J.Viewz - Smooth Criminal (Bugz in the AtticVocal Remix)


Find more music like this on Coopr8

2009年9月2日水曜日

Ms Dynamite










2003年、マーキュリーミュージック賞を獲得したUK garage出身のMs Dynamaite.
一時はUK版ローリンヒルなんて言われていましたが、ここ最近またまた活動的になってきました。
UK FUNKY ProducerのGEENEUSとの曲や、
Groove Armada&The Next menとのコラボなんかも やっちゃってます。

VIDEOは先月末のNotting Hill Carnivalでのライブ模様。

TUUUUUUUUUUUUUUUNE!!

2009年9月1日火曜日

DOMU @Freedom Time

video

先週土曜日のFreedom Time、
朝方で理想的な盛り上がりです。

3時間超のツボに入りまくりの
DJプレイに踊らせられっぱなし。

好洋さん、ありがとうございました!

いつかDO UR THINGでも共演したいものです。
来年ぐらいに。。。


ここでDOMU関連のサイトを二つ程、紹介。

一つ目は彼が影響を受けた音楽を辿る
いわゆる「Back to mine」的なmixが
以下のサイトで聴くことができますよ。

Domu Inspirations Mix 09

もう一つは彼のBlog内で未発表の音源が数曲ダウンロードできます。
DOMU soundが好きな人は是非チェックしてみてください。

http://www.trebleo.co.uk/domu-weekly-blog/last-of-the-summer-nein/